マンション 一戸建て 住み替え

長く住んでる分譲マンションから新築一戸建てへ住み替えをしたいのですが

今、4人家族で分譲マンションの3LDKに住んでいます。
まだ子どもが生まれる前に買ったマンションで、子どもが二人生まれたとしても「これくらいあれば十分かな」、という感じで購入した物件でした。

一応、子供の事も考えて購入はしたのですが、実際に子供が生まれてみると、学校までの道のりに不安があったり、遊ぶ場所に不安があったりという悩みも出てきました。

子供が生まれてみないとわからないことって、たくさんあるんですよね。。
それに今は昔と違って、外が明るくても小学生が行方不明になったりする事件がよくあるじゃないですか。

それから実は来年には家族がもう一人増えるんです。
ちょっと予定外でしたけど、嬉しいことですよね。

そうすると子供が3人、しかも男の子も女の子もいるので、いよいよ3LDKでは手狭になってきてしまいました。
やはり、いくら兄弟でも同じ部屋にするわけにもいきませんし。

そこで主人といろいろ話してみて、今より広いマンションに住み替えるか、思い切って一戸建てに住み替えるか?というのを本気で考え始めたんです。

いろいろなメリットやデメリットを調べた上で、一戸建てがいいという結論になりました。

分譲マンションは自分の家ではありますが、管理費や駐車場代、修繕積立費などが毎月かかりますし、土地があるわけでもないんですよね。

しかも、4LDKくらいのマンションを買うとなれば一戸建てを買うのとさほど変わりはないので、新築の一戸建てへ住み替えることにしました。

といっても、ただの引越しとは訳が違うので、何から行動して良いやら、、
私も主人もさっぱりわかりません。

まずは分譲マンションから新築一戸建てへ住み替える場合、手続きはどうやって進めていくのかを調べてみたんです。


まずは何からすればいい?残っているローンは?

マンションのローンが残っている場合は一括で払わないと一戸建ての借り入れができないのでは?など思って調べてみました。

家にはまだマンションのローンが残債として残っているんですね。

すると金融機関によって条件とか諸々変わるみたいですけど、住み替えローンというものがあったり、どうするのがいいのか?というのを不動産屋が相談に乗ってくれたりするらしいです。

なのでローンの残債のことはとりあえず置いておいて、今住んでる分譲マンションがいくらくらいで売れるのかをまず調べることになりました。

近くの不動産屋を調べてみるといくつかあって、どこにお願いしようかすごく迷ったんです。

マンションの査定額ってある程度基本があって、どこの不動産屋でも査定に差はないんじゃないかなって勝手に思ってましたが、不動産屋によって査定が全然違うこともよくあるらしいんですよ。

できるなら少しでも高く売りたいので、大変なのを覚悟で不動産屋を片っ端から調べて価格査定をお願いしようかと思いましたが、不動産屋の査定額を比較できるサービスがありました。


いろいろなサービスを使うと便利ですね

不動産屋の査定額を比較できるサービスがあるですけど、国内でも最大級の不動産売却専門で、たくさんの不動産会社が登録しているんですね。

イエイ不動産の査定は有名で、マンションからの住み替えで利用してる人は多いみたいです。

↓簡単な入力をするだけで、複数の不動産に査定をしてもらうことができます。

イエイ不動産売却査定のサイトです


私の近所にある、いろんな複数の不動産会社に一括で査定してもらえるので、どの会社が一番高いのか?というのが簡単にわかりますよね。

査定してもらったからといって必ずどこに売却するか決めなきゃいけないわけでもありませんし、不動産について24時間・年中無休で相談に乗ってくれるみたいなんです。
私たちのように無知な場合はすごく助かるなと思いました。


 


次に新築の一戸建てはどこに依頼したらいいのかということです。

これも初心者にはかなり難しい問題なので、まずどこかに相談することはできないか調べたら、いいサービスを見つけました。

ハウスメーカーなどの資料請求です


いろいろな業者を調べるのは大変ですけど、このサービスを利用すれば自分の住む地域に対応できるハウスメーカーや工務店が自動で選ばれて複数の会社に資料を一括で請求することができるんです。

やはりネットで見ていてもわからないことはたくさんあるので、資料があるといろいろ比較できていいですよね。

分譲マンションから新築一戸建てへ住み替えるにはやることもたくさんありますけど、このように便利なサービスを利用すれば初心者でもスムーズに上手くいくと思います。


不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」







(マンション住み替えで査定してもらえる地域など)

北海道地方・・・北海道
東北地方・・・青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東地方・・・茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方・・・新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近畿地方・・・三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方・・・鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方・・・徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州地方・・・福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖縄地方・・・沖縄県